2020年に受け取った配当金額合計(税金を除いた金額)
12,194円

2020年3月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

マクドナルド 33円


2020年3月23日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

JT 77円


2020年2月7日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ロックフィールド 25円


2020年1月17日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ロックフィールド 9円


2019年に受け取った配当金額合計(税金を除いた金額)
67,459円

2019年12月6日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日本郵政 25円

1株当たりの配当金

丸紅 17.5円


2019年12月2日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

双日 8.5円


2019年11月27日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

トヨタ自動車 100円


2019年11月27日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日産自動車 10円


2019年11月15日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

セブンアンドアイ 47.5


2019年11月3日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 3円


2019年11月6日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

吉野家 10円


2019年9月17日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

すかいらーく 9円


2019年8月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

タマホーム 38円


2019年8月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ホンダ 28円


2019年8月8日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 3円


2019年8月5日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

キューピー 20円


2019年7月26日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ロック・フィールド 23円


2019年6月26日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日産 28.5円


2019年6月21日に受け取り「予定」配当金

1株当たりの配当金

双日 9.5円


2019年6月20日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日本郵政 25円


2019年6月4日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

みずほ 3.75円


2019年6月3日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

丸紅 17円


2019年6月3日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

オリックス 46円


2019年5月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ABCマート 105円

105円の内訳(普通配当 65円 記念配当 40円)
2019年5月24日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

トヨタ 120円


2019年5月24日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

吉野家 10円


2019年5月9日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 3.5円


2019年3月28日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

マクドナルド 30円


2019年3月14日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

すかいらーく 22円


2019年2月12日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 7.5円


年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0【電子書籍】[ 井村俊哉 ]

2016年11月25日

【イオン株主優待で返金を】オーナーズカードでキャッシュバックを

イオンの株主優待でもらった「オーナーズカード」で
3%キャッシュバックを受けて見たくて
「イオン」で何年かぶりに買い物してきました

1回だけでいいかなって思いつつ

2回目も、スーパーのイオンに行って
「オーナーズカード」を提示し買い物してきました


レシートの記載に
オーナーズ対象」となっているので

現金のキャッシュバックされる過程を
今後経験できそうなので、ちょっと楽しみです

実は、イオンの株主優待を
他の銘柄株主優待みたいに、金券ショップで換金したいと
権利確定日を確認して

実際に、株主優待を初めて受け取る事ができたのですが

残念ながら、株主優待が
「オーナーズカード」が、銀行のATMキャッシュカード的な大きさで
名前が印字されてて
あとは、株主番号?おきゃく様番号も印字されてて
一般的な株主優待みたいに、金券ショップで買い取り無理そう

それから、イオンの「オーナーズカード」の使い方について確認して見た感じでは
100株保有で、3%キャッシュバックが受ける事ができるという事

イオンなどの買い物で

でも、この「3%キャッシュバック」の時期が、問題
買い物時でないという事

ある一定期間、イオンの「オーナーズカード」を提示して
買い物した金額を集計され、その後
キャッシュバックの為の手続きが、送られてきて
それを持って、「3%キャッシュバック」を受ける事が出来る流れになっているようです

金券ショップなどでの、換金目当て
転売防止のため??

普通の、通常の「キャッシュバック」でないという事が
イオンの「オーナーズカード」の使い方を調べてみて分かった感じ

だから、この流れ、キャッシュバックの流れを
3%キャッシュバックを経験するために

イオンで、2回買い物してきたという事になります。

近い将来、3%の現金キャッシュバックが受ける事が出来るという事で
イオンでの買い物の時点では、
通常の、8%の消費税を支払っていますが「オーナーズカード」を提示しての買い物では

のちに、3%キャッシュバックで
結果的に、「5%」で買い物できたという事になるはずなのです


【相場師朗】 7step株式投資メソッド
posted by 配当金 at 05:24 | 石川 ☁ | イオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事