2020年に受け取った配当金額合計(税金を除いた金額)
12,194円

2020年3月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

マクドナルド 33円


2020年3月23日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

JT 77円


2020年2月7日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ロックフィールド 25円


2020年1月17日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ロックフィールド 9円


2019年に受け取った配当金額合計(税金を除いた金額)
67,459円

2019年12月6日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日本郵政 25円

1株当たりの配当金

丸紅 17.5円


2019年12月2日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

双日 8.5円


2019年11月27日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

トヨタ自動車 100円


2019年11月27日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日産自動車 10円


2019年11月15日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

セブンアンドアイ 47.5


2019年11月3日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 3円


2019年11月6日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

吉野家 10円


2019年9月17日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

すかいらーく 9円


2019年8月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

タマホーム 38円


2019年8月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ホンダ 28円


2019年8月8日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 3円


2019年8月5日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

キューピー 20円


2019年7月26日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ロック・フィールド 23円


2019年6月26日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日産 28.5円


2019年6月21日に受け取り「予定」配当金

1株当たりの配当金

双日 9.5円


2019年6月20日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

日本郵政 25円


2019年6月4日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

みずほ 3.75円


2019年6月3日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

丸紅 17円


2019年6月3日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

オリックス 46円


2019年5月30日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

ABCマート 105円

105円の内訳(普通配当 65円 記念配当 40円)
2019年5月24日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

トヨタ 120円


2019年5月24日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

吉野家 10円


2019年5月9日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 3.5円


2019年3月28日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

マクドナルド 30円


2019年3月14日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

すかいらーく 22円


2019年2月12日に受け取り配当金

1株当たりの配当金

リソー教育 7.5円


年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0【電子書籍】[ 井村俊哉 ]

2016年12月08日

【ゆうちょ銀行の配当金いつ?】2016年12月6日支払日開始に、中間




日本郵政に続いて、ゆうちょ銀行からの中間配当金を受け取る事ができました。
「ゆうちょ銀行」に関しても、同様に権利確定日を意識していなかったけど

やっぱり、日本郵政と「ゆうちょ銀行」の
中間配当金が同じ日に到着したから
グループ的な関係かな??

なにやら、日本郵政と「ゆうちょ銀行」中間配当金
すべてが同じ感じの内容になっています。

合わせているのかも??

「ゆうちょ銀行」の中間配当金の支払日の開始が
2016年12月6日から
2017年1月31日まで

「ゆうちょ銀行」の中間配当金の詳細は
1株当たり配当金 25円
所有株数 100株
配当金額 2,500円

税額合計 507円
支払金額 1,993円

「ゆうちょ銀行」と日本郵政の中間配当金って
支払日の12月6日開始という点も
「1株当たり配当金 25円」も

全く同じ日付で、全く同じ金額になっています。

同じグループ企業だから
合わせて一律って事にしているのかも??

「中間配当金」がこのような形だったから

「期末配当金」も気になる所ですが・・・


単元株数 100株の銘柄ですから
「ゆうちょ銀行」
配当金の金額として
「1株当たり 25円」という事は

100株X25円=約2,500円という事になります。
税金が源泉徴収されてしまうので
この金額「約2,500円」から
税金を除いた金額を
受け取る事ができます。

権利確定日
・3月末
・9月末

配当金を受け取りたい時には

この権利確定日に
今回の記事でいえば
「ゆうちょ銀行」の株を保有している必要があります。

約3ヶ月後に
郵送で配当金領収証というものが
送られてきます。




posted by 配当金 at 04:10 | 石川 ☁ | ゆうちょ銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日本郵政の配当金いつ?】2016年12月6日支払日開始に、中間配当金

日本郵政から中間配当金もらえるなんて・・・
権利確定日を意識していなかったけど、今回初めて受け取る事ができるようです。

いったい、いくらくらいの
日本郵政から中間配当金ってもらえるものなのでしょうか??
2016年12月6日が支払日の開始になっています

1株当たり配当金 25円
所有株数 100株
配当金額 2,500円

税額合計 507円
支払金額 1,993円
実際に受け取りできる金額が税金を除いたこちら「支払金額 1,993円」になります。

同日に受け取る事ができた、
みずほの中間配当金と比べると、すごくこちらの日本郵政がいい金額って事が
良く分かる感じがします。

同日に受け取った中間配当金
2016年12月に
みずほ
1株当たりの配当金 3.75円

日本郵政
1株当たり配当金 25円

単純計算でも
6.6倍になります。
みずほの配当金に比べて

この金額を見ると

どちらを、「権利確定日」に保有して

配当金を受け取りたいって考えると

日本郵政が「6.6倍」もらえるって事は・・・

配当金狙いで

日本郵政株の保有よさそうです。

追記2018年1月31日
3時現在の株価で
日本郵政の株価チェックしてみると
株価 1,309円
単元株数 100株

約13万円あれば日本郵政の株を買う事ができそうです。
posted by 配当金 at 04:00 | 石川 ☁ | 日本郵政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2016年みずほ配当金支払日は?】12月6日が支払日、中間配当金は

みずほから「中間」配当金を受け取る事ができました
三菱UFJと同様に、最近銀行株持っていないようになっていますが
配当金受け取る事ができるようです。

2016年12月6日が支払日の開始になっています
2017年1月13日までの払い渡し日です

みずほの「中間」配当金っていくらくらい?
1株当たり中間配当金 3.75円
所有株数 400株
配当金額 1,500円

税額合計 304円
支払金額 1,196円

うーん、みずほのこの金額「1株当たり中間配当金」が

たったの、3.75円という事になります・・・

ちょっと寂しい感じが・・・

いくら「中間」配当金といっても・・・
posted by 配当金 at 03:49 | 石川 ☁ | みずほ 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事